札幌 整体/リフレ宮の森/札幌市中央区西28丁目、円山の整体院

フリーアクセス無料通話08009004281 0800-900-4281
リフレ宮の森
札幌市中央区北4条西24丁目1-1
リラハイム円山 1F

院内と施術の様子
  1. トップ
  2. 院長コラム
  3. 元に戻る

皆様の健康力が益々アップしますように

元に戻る

慢性的な痛みを持っていて継続的に来院される方や、今までいろんな病院や治療院にかかられた方がよく言われる言葉に、「元に戻った。」というのがあります。

今まで続いていた痛みが施術で感じなくなり快調な日々をおくれたと思っていたら、気が付いたらまた同じ症状を感じるようになってきた状態です。

「痛み」は、カラダの中に異常があって、「異常が起こっている」ことを脳に知らせる信号です。「異常が起こっている」から「痛み」を感じているんです。例えば、カラダの中のどこかが壊れて、「異常が起こっている」となります。

壊れている部分がいつまでも修復されずに慢性痛が起こっていたとします。治療や施術によって修復が進み壊れていた部分が治ろうとして痛みも減っていきますが、完全に修復するまでには新陳代謝の時間が必要です。

壊れた組織が十分に修復されないうちに、以前と同じような生活習慣や無理を重ねることで、修復途中の部分がまた壊れる。すると、以前と同じ症状がぶり返します。

感覚としては「また元に戻った」かもしれませんが、治り切れない弱い部分を新たに壊したことでもあります。

「痛みがある」とは、「壊れたところがある」ということ。カラダの状態は時間の進みと一緒で、良くも悪くも一方にしか進めません。

壊れたところが治るような養生と、痛みが出やすくなる姿勢や動作、生活習慣を改めなければ、良い方向には進めませんし、ご自身が改めなければ誰も治すことはできません。

PAGETOP↑

PAGETOP↑