札幌 整体/リフレ宮の森/札幌市中央区西28丁目、円山の整体院

フリーアクセス無料通話08009004281 0800-900-4281
リフレ宮の森
札幌市中央区北4条西24丁目1-1
リラハイム円山 1F

院内と施術の様子
  1. トップ
  2. 院長コラム
  3. シェルパ

Clover Image皆様の健康力が益々アップしますように

シェルパ

シェルパとは、本来ネパールの一地方に住むチベット系シェルパ族のことですが、ヒマラヤ登山者のポーター役や道案内など登山専門の支援者を務めたことから、登山専門支援者のことをシェルパと呼ぶようになりました。

セラピスト向け専門誌隔月刊セラピスト2月号で、セラピストを専門支援する整体院(セラピスト・シェルパ)としてリフレ宮の森と白幡が取材を受け掲載されました。

このセラピスト・シェルパという言葉は、『セラピストの学校』を全国展開している谷口晋一校長が、先日出版した著書『【セラピストは一生の仕事】〜心づよいミカタとなるセラピスト・シェルパ30〜』の中で、セラピストを支援する専門職のことをセラピスト・シェルパと称して紹介しました。

日本には、「駕籠に乗る人担ぐ人そのまた草鞋を作る人(かごにのるひと かつぐひと そのまたわらじをつくるひと)」という言葉もあり、社会活動、経済活動、学校や家庭でも、自分一人で全てを完結することは難しい、常に誰かの力を借りて活動している、それぞれが役割を果たすことで成り立っている、という事をあらわしています。

シェルパは、セラピストばかりではなく全ての人に必要ということかもしれませんね。

リフレ宮の森は、多くの方々が笑顔で暮らせるように、体調管理・不調解消のシェルパとして活動を続けたいと思います。

隔月間セラピスト谷口晋一セラピスト・シェルパ リフレ宮の森白幡克治

PAGETOP↑

PAGETOP↑