札幌 整体/リフレ宮の森/札幌市中央区西28丁目、円山の整体院

フリーアクセス無料通話08009004281 0800-900-4281
リフレ宮の森
札幌市中央区北4条西24丁目1-1
リラハイム円山 1F

院内と施術の様子
  1. トップ
  2. 院長コラム
  3. 堅い境界、脆い境界

Clover Image皆様の健康力が益々アップしますように

堅い境界、脆い境界

仕事や人間関係など、外にあるストレスが自分に向かってくると、その攻撃から身を守るように体を堅くすることがあります。

それが続くと、コリ感(疲労感)や痛み、動きの悪さなどが表れて、何かしらの異常が起きていることを体は脳に知らせます。

異常が起こっていることを感じた脳は、「疲労している」と認識し「休むこと」を実行します。

ところが、これらの「異常が起こっている感覚」を無視したり、誤魔化しながらやり過ごそうとすると、より強い症状となって休養(病気などによる強制的な休息)せざるを得ない場合もあります。

また、別な身体の対応として、体、心、脳がバラバラに乖離(かいり)して、感覚を消し去る場合も出てきます。

乖離した脳と体は、身体の境界面(皮ふ)をあやふやにし、薄く脆い(と表現される)皮ふ面から身体エネルギーが漏れ出す感覚になる場合もあります。

エネルギーが漏れ出して身体活動が低下する、抑うつされた状態といえるかもしれません。

どちらの場合でも、触れられることで(皮ふやその下層にある筋膜など)境界面の感覚を認識し、堅い(固い、硬い)状態、脆い状態をそれぞれ再認識し、体と心が連携を取り戻すことで感覚が正常化していきます。

ゆったりとした整体施術や、オイルトリートメントがその様な状態から脱する助けとなっていきます。

PAGETOP↑

PAGETOP↑