札幌 整体/リフレ宮の森/札幌市中央区西28丁目、円山の整体院

フリーアクセス無料通話08009004281 0800-900-4281
リフレ宮の森
札幌市中央区北4条西24丁目1-1
リラハイム円山 1F

院内と施術の様子
  1. トップ
  2. 院長コラム
  3. 合目的的

Clover Image皆様の健康力が益々アップしますように

合目的的

カラダは、日々の「使われ方」によって、その「使われ方」という目的を果たせるように変化していきます。

特定の運動を続けると、その運動がしやすいように筋肉が発達し、関節も動きやすいように変化していきます。その代わり、同じ動きばかりでは特定の筋肉しか発達することはありませんし、特定の動き以外はスムーズに動けないかもしれません。

日常の姿勢や動作でも、たとえばテレビが自分の座る位置から横の方にあると首や背中が捻じれて左右の筋肉の緊張度合いが変わりますし、体力以上に重たいリュックを背負っていると背中が丸まり頭を前につき出す姿勢になります。

スマートフォンを操作する時に、低い位置にあって見下げる状態で首が前に折れ曲がるように変形(ストレートネック化)していくこともあります。

また、一日中座っている仕事についているなら、座り続けられるようにカラダが変化していきます。筋肉の付き方(減り方、弱まり方)であったり、骨盤の傾きであったり、背骨の曲がりであったり、座り続ける形を続けられるように変化(変形)していきます。

ところが人間のカラダのパーツは、まっすぐに立っているときが中立な位置なので、座っている状態を続けるとアチコチに部分的な過負荷が生まれ、不快で不都合な症状などが発生することも多々あります。

それでも座り続けることを続けると、やがてカラダは座り続けることを正常とするようになります。その代わり、立ったり歩いたり運動したりという事に不都合を感じることになるでしょうか。

自然に、まっすぐに、伸びやかにいられるように、偏ったカラダの使い方をリセットしていきたいものですね。

PAGETOP↑

PAGETOP↑