MENU

札幌 整体/リフレ宮の森/札幌市中央区円山、西28丁目、宮の森の整体院

 0800-900-4281 
札幌市中央区北4条西24丁目1-1 リラハイム円山1F

2003年開業 痛みを解決する整体院リフレ宮の森

痛みに負けず、あきらめず、がまんせず、痛みからの解放を目指しましょう!

ご挨拶

院長 白幡克治

リフレ宮の森院長、痛いところに手がとどく整体師 白幡克治(しらはた かつじ)です。
2003年8月にリフレ宮の森を開院し、日常生活の肩こり・腰痛をはじめ、様々なカラダの痛みや不調、筋・筋膜痛(MPS)や線維筋痛症(FMS)、不定愁訴にも対応させていただきました。

リフレ宮の森 では、筋肉・筋膜の機能異常(トリガーポイントや筋膜の滑走不全など)に働きかけ、様々な症状からの解放に取り組んでいます。
何年も、時として何十年もの長い間、身体の痛みに苦しんでいる皆さまのツライ症状も、筋肉・筋膜を正常化することで克服できるかもしれません。

負けずに、あきらめずに、がまんせずに、体の痛みと闘いましょう。

プロフィール

名 前
出 身

白幡 克治(しらはた かつじ)
1958年7月21日 札幌生まれ

出身校札幌開成高校、北海道工業大学機械工学科
整体との出会い高校時代の部活「少林寺拳法」で身体を整える「整法」を知る。
整体師へ一念発起しサラリーマン生活に区切りをつけ、ナショナル整体学院札幌校で整体師を志す。
独立開院同学院卒業後、同学院講師、付属治療院院長、統括部長を歴任し、タイ古式マッサージ・ワットポー・スクンビット校や上海中医薬大へ渡航する。
学院退職後、市内整骨院等で数千例の臨床を重ねたのち、2003年8月リフレ宮の森を独立開院する。
筋肉・筋膜の障害と向き合う2007年線維筋痛症治療をライフワークとする医師とWeb上で知り合い、筋肉・筋膜由来の病気を知る。
同年に線維筋痛症や筋・筋膜痛患者のセルフメンテナンス法として「脱力系ひとり整体」をWeb上に公開する。
その後、トリガーポイント療法、ポジショナル・リリース・セラピー、マッスル・エナジー・テクニック、筋・筋膜リリースを統合した施術(ニューロマスキュラー・テクニックと呼ばれる)を実践する。
その他・ナショナル整体学院認定 整体カイロプラクティック師
日本直立歯科医学研究会会員
北海道直立歯科医学研究会会員
AEAJ日本アロマ環境協会アロマテラピー1級取得
スーパーフィート TECH1、TECH2修了
JCCA ベーシックインストラクター認定
JCCA コアフォーストレーナー認定
JCCA コアキッズ体操普及員認定
JCCA ひめトレ普及員認定
・LPN スイングストレッチ活用セミナー修了
セラピストの学校編ブラッシュアップシリーズDVD「筋膜触察リリース法」講師として出演
・2010年より、国家資格者、民間資格者を対象にした整体技術セミナーを不定期に開催。
・K104 黄色い種 黄色い人 音13
・好感の持たれる狼(NPO法人 個性心理学倶楽部

ご予約カレンダー≫≫

(ネット予約できます)

0800-900-4281(通話無料)で予約≫≫

(タップで発信します)